歌詞

素顔の私を

酒井法子

作詞
M&M
作曲
M&M

素顔の私を 感じつづけてね

いくつも季節が めぐっていっても

心の手ざわり 私だけのため

いつも柔らかな 愛をありがとう


木洩れ日 舞う 緑のトンネル

ふたりの笑い顔がくぐる

走るバイク あなたの背中を

ふいに強く 抱きしめたくなった


いつの日にか私 生まれかわっても

あなたを選ぶわ きっと


素顔の私を そのままあげたい

無邪気な日曜日 あなたがいとしい

アクセルをふかす 音さえ優しい

ふれあう想いが 風にとけてゆく


光の中 スピードがあがる

このまま未来まで行けそう

白いシャツと エンジンのにおい

そっと聴いた鼓動も 忘れない


ケンカやわがままも 重ねては越えて

決して隠さないことよ


素顔の私を 感じつづけてね

いくつも季節が めぐっていっても

心の手ざわり 私だけのため

いつも柔らかな 愛をありがとう

心の手ざわり 私だけのため

いつも柔らかな 愛をありがとう

提供: うたまっぷ