歌詞

ONE NIGHT STAND

ZIGGY

作詞
森重樹一
作曲
森重樹一

アテのない旅さ バッグをぶらさげて

景色が入れ替わるだけさ

オンボロのこのギター

お気に入りのハイヒールシューズ

車輪のきしむ音で 目を覚ます

TRAVELIN' BAND


気まぐれなダイスだけが

俺の明日を知ってる それだけさ


ONE NIGHT STAND

調子ハズレのBLUES 口ずさみながら

ONE NIGHT STAND

どこかの街に 俺を待つ誰かがいるのなら


名前さえ知らない 店の片隅で

繰り返すだけでいいのさ

がなりたてるように

囁きかけるように

SAME OLD SONG & DANCE

飽きもせずに夜明けまで


酔いどれの女神だけが

ブルーな俺のハートに火を付ける


ONE NIGHT STAND

一夜の夢でしか ないかもしれないけど

ONE NIGHT STAND

バラ色の夜 世界はそうさ俺のもの


次の街へ車は走る

ざわめきの余韻だけを残して


ONE NIGHT STAND

調子ハズレのBLUES 口ずさみながら

ONE NIGHT STAND

どこかの街に 俺を待つ誰かがいるのなら


ONE NIGHT STAND

一夜の夢でしか ないかもしれないけど

ONE NIGHT STAND

バラ色の夜 世界はそうさ俺のもの

提供: うたまっぷ