歌詞

NO RAIN NO RAINBOW

SABOTEN

作詞
キヨシ
作曲
キヨシ

立てなくなるほどに

涙が出る時は

傷ついた時よりも

傷つけてしまう時


くずれた心身を

起こしてくれるのは

気の効いた言葉より

その裏の非の言葉


疑って答えを知るより

信じる心

無くした自分がみてるよ


君は夢の主役になる

傷の深い役でも

さぁボーっとしたって台本は

何も変わりはしないから

雨が降れば虹が架かる

子供の空色でも

今流れた涙の数も

笑顔に変わるから


子供の絵の灰色の

空色をみた大人の言葉

「カワイソウナコドモタチ」だって

なんて無責任だろう


強がって 笑ってみるより

涙する勇気

飾った自分を捨てるよ


夢は君の力になる

この汚れた地球でも

さぁ うつむく体起こしたら

虹の橋が君を待ってる

黒い朝も赤い夜も

鉄が飛ぶダメ空も

僕等にとってはあたり前の

大事な空だから


いつもより少しだけ

雨が好きになれた

うたよ力となれ

提供: うたまっぷ