歌詞

きれいな果物

松崎ナオ

作詞
松崎ナオ
作曲
松崎ナオ

木々がいっせいに騒ぎだし

水を湛えた空から

星がいきなり見えて来て

なんだか すべてが すべてが


とってもきれいだ 胸が痛んだ

夜風を走って 町を見下ろす

ボクらは生きてて 笑うよ 笑うよ

君の手持ってる 果物を1つください


ある日 愛した人や 友だちたちを 忘れても

ボクは花を 植えて行くんだろう

これは君がくれた果物のように紅々く

忘れられない花になる


そこに何が待っていても

ボクは足を止める事は出来ない

人を想い 人に泣いた 人の中で

君の手 広げて

いっせいに 吐き出せ


ある日 愛した人や 友だちたちを 忘れても

ボクは花を植えてゆくんだろう

それは人を満たし 心の中にいつまでも

朽ちることなき花になる


とっても きれいだ 胸が痛んだ

絶え間なく 広がってく 心は自由だ

つぶさないで 残さず 召し上がれ 召し上がれ

君のすべて 広げて

いっせいに吐き出せ


吐き出せ

提供: うたまっぷ