歌詞

クジラ

CORE OF SOUL

作詞
Fukko
作曲
Fukko/Song Rui

深い海の底で 君は淋しげに微笑んで

話しかけても いつしか返事はなくなった


このまま ずっと 君と分かち合えないのかな

乾いた痛み 誰も潤してくれないけれど

楽になるまで 私がそばで眠っていてあげるよ


突き抜けた心の叫び声が この体に当たって

一瞬の青白い閃光(ひかり)の真ん中に 小さな姿が見えた

イタイヨ アツイヨ タスケテって 君の中から聞こえた

初めて声あげて泣いてくれたから 私は嬉しくて

恐くもなかった 傷付くことさえ


弱さを見せないために距離ばかり固めて もろくなって

私の話を君はただ動かずに聞いてた


心が震えなくなるのが何より恐いよ

もっと酷い景色も 君と見ておきたかったんだ

いつしか息が詰まり どこかに消えてしまわぬ様に


瞳からは流れない涙が 傷口にあふれてる

君が私に溶け込んでしまうまで なめ続けていてあげる

痛くて熱くて生きてるって感覚思い出すでしょう?

甘く優しく抱きしめるばっかりじゃ Ah 君とはつながれない


突き抜けた心の叫び声が この体に当たって

一瞬の青白い閃光(ひかり)の真ん中に 小さな姿が見えた

イタイヨ アツイヨ タスケテって 君の中から聞こえた

初めて声あげて泣いてくれたから 私は嬉しくて

恐くもなかった

提供: うたまっぷ