歌詞

しまった生まれてきちまった

森山直太朗

作詞
森山直太朗/御徒町凧
作曲
森山直太朗/御徒町凧

しまった生まれてきちまった

どうりでお腹がすくわけだ

寝ぼけた群集掻き分けて

辿り着いたよ新宿の街


しまった生まれてきちまった

運命さえも退けて

屍の山を踏みにじり

生まれてきたんだ純白の星


しまった生まれてきちまった

大切な君に別れも告げず

孤独の外套身に纏い

涙堪えた誕生の時


人間はいつか滅ぶ

雨にずぶ濡れた街

君のあの笑顔も

いつか


しまった生まれてきちまった

どうして生きなきゃなんねえか

考えながら生きてんだ

雲雀が鳴いたよ夕暮れの道

提供: うたまっぷ