歌詞

虚ろな明日

redballoon

作詞
村屋光二
作曲
村屋光二

ねえ僕らはどこに向かって歩いて行くの さあ

夕焼け涙雲

今日また誰か傷つけてしまいました AH

曇り空 笑顔隠す


大人になれずもがいてる

不器用にうなずいて

鏡に映る瞳の輝きは

少しだけ虚ろな明日を照らすよ


僕らは迷いながら もがいて生きてる

それこそ選んだ道だから

心のまま歩きたい 脇目ふれず

小さな決意が未来への君と繋がる


生温い風を頬に感じ嫌になる AH

繰り返す毎日

少しづつ迫る未来に焦りながら ただ

かろうじて今日をやり過ごす


鏡の前で出かける今日の 髪型決まらずに

引き金を引けないままの決意と

時だけが砂の様に流れてゆくよ


二度ないこの瞬間 後悔しない様に

ありのまま 自分に会えるから

譲れない君の気持ち隠さないで

ホントの自分に たどり着ける事を願う


交差してる光と影を

おぼろげながら見つめていた

喜びと同じ数の哀しみ

俯く顔上げて見つめて 遥かな夢を


僕らは迷いながら もがいて生きてる

夢中で今を刻むよ

眩しいくらいの明日が手招きしてる

小さな決意が未来へと君を繋げる

提供: うたまっぷ