歌詞

ぼくは死ぬのさ

サニーデイ・サービス

作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一

太陽に照らされ

月曜日に起きて

週末に逃げられ

明るい昼にぼくは死ぬのさ


やかましい真昼間

彼女追いかけて

人生を笑って

明るい街でぼくは死ぬのさ

18歳のぼくは死ぬのさ Oh yeah! Oh Yeah!


4, 5年前のだれかの風邪で

恋の病で

雨の日の朝ぼくは死ぬのさ


簡単な理由で

ちっぽけなことで

それだけのことで

良く晴れた日の午後に死ぬのさ


あの銀色のサックスを吹きたいんだ

提供: うたまっぷ