歌詞

恋はいつも

サニーデイ・サービス

作詞
曽我部恵一
作曲
曽我部恵一

あの娘はお洒落して真夏の庭

オレンジの花びら舞った正午すぎ

あの娘はおしゃべりさ いつもこの調子

夕立ちがやって来る音も気付かない


きみの瞳の奥で揺れるものは

隣りに座るだれかのものになる

恋はいつも


男の子踊りすぎた真夜中すぎ

黄緑のライトにやられ飛ばされた


きみの瞳の奥で揺れるものは

隣りに座るだれかのものになる


いっそのことと瞳閉じて過ごしても

すぐにだれかを見つめてしまうのさ

恋はいつも…

提供: うたまっぷ