歌詞

SUMMER TIME KIDS STORY

センチメンタル・バス

作詞
赤羽奈津代
作曲
鈴木秋則

待ってました 赤い夏休み

毎日祝日

PUNKでダンス

理由もなく暇を持て余す

ひとりじゃいられない KIDS

100人集まれ


焼けた波ビーム ピカピカキレイ

時間よ止まれ

抜け出してふたり

キスをすれば

岩陰に笑い声


仲良しも長いこといると

それなりにもめる

いきなりトラブル

もみくちゃの君は夏模様

ラジカセのボリュームあげて

シドみたいに踊ろう


切なさをひとつ胸に残し

夏を感じよう

悲しみはクラゲと共に溶ける

しお辛い君のくちびる

ほろ苦い SUMMER TIME


R・I・D・E・O・N TIME


焼けた恋ビーム ピカピカキレイ

忘れずにいよう

100人100通りの思い出が

こんな日に生まれる

悲しみのクラゲ 波に消えた

恋のビーチに陽が沈むよ

提供: うたまっぷ