歌詞

とおり雨

松田亮治

作詞
Ryozy Mazda
作曲
Ryozy Mazda

君はとおり雨 びしょぬれになるまで

やまないで どうかやまないで


手のひらに 小さなしずくが とおり雨 急ぐ街の片隅

天気予報を 無視して飛び出した そうさ傘なんて持ってない


雨宿り 閉まった シャッターの前

不意に「久しぶり」と

とまどってる僕を見つめているのは

ずっと胸にいた君さ


君はとおり雨 突然降ってきて

くすぐるように 離れていくのかな

君はとおり雨 びしょぬれになるまで

やまないで どうかやまないで


「どうしたの」不思議そうに見るけど、僕はこんなにも無口じゃない


雨上がり 映った つま先の影

君に分からない様に

ありふれたセリフを また詰まらせては

時を止めたい僕さ


君はとおり雨 突然降ってきて

僕の空に 虹架けるのかな

君はとおり雨 びしょぬれになるまで

やまないで どうかやまないで


毎日 求めてた瞳 今ここにある

君はとおり雨 突然降ってきて

くすぐるように 離れていくのかな

君はとおり雨 びしょぬれになるまで

やまないで どうかやまないで

提供: うたまっぷ