歌詞

スキャット中毒の腰抜け

THE STAR CLUB

作詞
HIKAGE
作曲
HIKAGE

また一人 街を捨てて大都会に夢を託す

僅かな荷物と無けなしの金を握り

誰かのサクセスストーリー それに賭ける

万に一つのラッキーチャンス 試すがいいさ

前途は多難 這いつくばらなきゃ

帰ってくる頃にゃスキャット中毒の腰抜け


覚えておくがいい 栄光など偶然の産物

ちっぽけな才能は単なるきっかけ止まり

身も心も荒み 自身がぐらつく時

きらめく野望だけが唯一つの最後の砦

前途は多難 一度退いたら

帰ってくる頃にゃスキャット中毒の腰抜け

提供: うたまっぷ