歌詞

さらば、生かねばならぬ

野狐禅

作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル

歌で稼いだ金すべて酒に変えて

焦点の合わない目で君に別れを告げる

君は悲しむどころか「パンツぐらい履きなさい」と

意味も無く全裸の僕を笑っていたよ


愛しい人よ もしも僕が死んだら

僕の死体を指差して

いつものように笑ってくれないか

「見て見て、バカがいるよ!」


さらば、生かねばならぬ

さらば…


君に貰ったハンカチで僕はケツを拭く

君に貰った優しさを「食えねえもんはいらねえ」と拒む

「結局、人間ってのは独りなんだよ」

そんな愚痴をこぼせたのはそばに君がいたからだ


愛しい人よ もしも僕が死んだら

僕の墓石の裏側に

落書きしておいてくれないか

君の似顔絵を


さらば、生かねばならぬ

さらば…

提供: うたまっぷ