歌詞

山手線

野狐禅

作詞
竹原ピストル
作曲
竹原ピストル

最近 自分で自分が訳わからんのです

だからいっそ 訳わからんもんになってしまおうっていう そんな試みで

思いきし頭をぶん回す 数十回

さすがに揺らめきはするが そこには静かに線路沿いの道


やめてしまおうって言おうと思った

それを遮るようなタイミングで山手線が真横を走り抜けて

僕はそこに勝手に何らかのメッセージを感じて

黙って歩き続けたんだ


結局中途半端なもんだから 叶えることも諦めることもできんのです

ああでもねぇ、こうでもねぇ、試行錯誤が悪い癖

季節にも自分自身にも縛られなくていいぞ

自由に自由に一句ひねるもよし そこには静かに線路沿いの道


やめてしまおうって言おうと思った

それを遮るようなタイミングで山手線が真横を走り抜けて

僕はそこに勝手に何らかのメッセージを感じて

黙って歩き続けたんだ

提供: うたまっぷ