歌詞

僕らなりの詩

John-Hoon

作詞
Koji Katsura
作曲
JUNKOO

汚れたグラフィティ 指でたどれば

記憶は 胸に 褪せぬまま


揺れるダンデライオン 時代(とき)に飛ばぬよう

真っ直ぐ 陽射し 見上げてる


風… 雲… 空… 何処へ

僕らを運ぶのだろう

The answer must be in my hand

高々と掲げよう 静かな誓い


Time goes on

花びら開くように 鳥が羽ばたくように

誰のものじゃない いまを謳(うた)おう


Believe 抱いた強さだけ 届く未来(あす)がある

きっと叶えていこう

奏でながら 僕らなりの詩(うた)


夕凪(ゆうなぎ)グラデーション 滲む彼方に

夜明けは 息を ひそめてる


生まれゆく季節と ともに育てよう

微かな証し 芽吹くもの


街… 木々… 朝… いつも

語りかけてるSIGN

The answer must be here and there

ココロごと澄ませよう 果てない共鳴(ひびき)


Here we go

陽がまた昇るように 月が輝くように

探し求めてく 光射す場所


Truth もがいた足跡が 誇りになるから

かっこつけず捧ごう

ありのままの 僕らなりの詩(うた)


Let's sing the way we are

終わりなきDAYS キミと描こう

Oh every smiles and every tears すべてを


Time goes on

そしてキミがそこに そしてボクがここに

巡りめぐりあう 奇蹟のなかで


Believe 出会えた偶然を 運命と呼ぼう

両手離さぬまま 想い繋げよう


Here we go

陽がまた昇るように 月が輝くように

探し求めてく 光射す場所


Truth もがいた足跡が 誇りになるから

かっこつけず捧ごう

ありのままの 僕らなりの詩(うた)

提供: うたまっぷ