歌詞

誰かの風の跡

桑田佳祐

作詞
桑田佳祐
作曲
桑田佳祐

誰かの風の跡

遠くでまだ揺れてる

夏の日よもう一度

心の灯をともして


ためらいがちな言葉で別れを告げて

歩き出す道は もう違うねと


風の季節に吐息集めて

お前とのたわむれ

波の音聴き 身体寄せ合う

忘れない情熱のしらべ


思い出のあの頃

少女のままいてくれ

抱き締めたら 夏が

恋人まで連れ去る


他人の空似ばかりの行き交う女性(ひと)に

あきらめをなぞるような独り言


風の季節に吐息集めて

お前とのたわむれ

波の音聴き 身体寄せ合う

やるせない青春のとばり


波の音聴き 身体寄せ合う

忘れない情熱のしらべ

提供: うたまっぷ