歌詞

New Age

佐野元春

作詞
佐野元春
作曲
佐野元春

数えきれないイタミのキス

星くずみたいに降ってくる

数えきれないイタミのキス

星くずみたいに降ってくる

何も分けあえられない

何も抱きしめられない

でも今夜だけは

君と輝いていたい

それが人生の意味


昔のピンナップはみんな

壁からはがして捨ててしまった

昔のピンナップはみんな

壁からはがして捨ててしまった

誰もわかってくれない

誰も気づいてくれない

君と今夜は闇をくぐって

小舟をこぎだしたい

それが人生の意味


ニューエイジ ニューエイジ

冬のボードウォークにすわって

すべての終わりを待ちながら

ブルーな恋に落ちてゆく

ステキなニューエイジ


心のスクラッチを抱いて

オマエを激しくノックする

心のスクラッチを抱いて

オマエを激しくノックする


ニューエイジ ニューエイジ

冬のボードウォークにすわって

夜明けの光を待ちながら

ブルーな恋は落ちてゆく

ステキなニューエイジ


彼女は虚ろなマーマレード

雨に向かって歩いてゆく

彼女は虚ろなマーマレード

雨に向かって歩いてゆく

誰も愛しあっていない

誰も信じあっていない

でも今夜は君の濡れたコートを

脱がしてやりたい

それが人生の意味


ニューエイジ ニューエイジ

冬のボードウォークにすわって

すべての終わりを待ちながら

ブルーな恋に落ちてゆく

何んてステキなニューエイジ

提供: うたまっぷ