歌詞

上海ロックスター

DEEN

作詞
山根公路
作曲
山根公路/池森秀一

上海ロックスター ギター片手に流れ着いたold wharf

上海ロックスター 今宵も歌う 孤高の唄歌い


彼は寡黙なスモーカー自分の事を話さない

口は災いの元だという事を知ってるから


真夜中のsmoky stage

絡みついた浮世をはがして

さあ ショーが始まる


I sing a song Cry, my guitar

何も求めず 感じるままに 本能のままに

この歌で世界を変えられるなんて思ってないけど

ただ 歌うのさ


67年のストラト彼の信じてる物

その枯れきった音にはドライなジンがよく似合う


夢が交じる 場末のナイトクラブ

甘い匂い 頭かき乱す

さあ ショーが始まる


I sing a song Cry, my guitar

生き疲れた道化師達が 集うこの場所で

世界の終わりが 近づいたとしても

真実の詩

きっと 歌うのさ


I sing a song Cry, my guitar

思い出も涙も このステージじゃ 忘れてしまえよ

人生の終わりが 近づいたとしても

真実の詩

きっと 歌うのさ

提供: うたまっぷ