歌詞

言葉ひとつ

SeanNorth

作詞
佐々木久夫
作曲
佐々木久夫

どうして僕ら

この蒼い世界に生まれたのだろう

こんな顔して いたいけな身体で

何も持たぬままに


小さな土地で僕らに訪れる

予期せぬ出逢い

おなじ言葉で 他の誰かじゃなくて

君と語りあう


探してた 愛の詩

永遠にこの身体がふたつ

ほどけない程 強く

繋がるものを


言葉ひとつくれるだけで

こころ浮かれ 君にゆられ

優しくなる 強くなれる

ひとりじゃ生きてゆけないから


悲しいNEWSも

明日のいま頃は忘れてしまう

そんな時代で 取り残されたように

君と語りあう


聴かせてよ 愛の詩

いつの日かこの身体が ふたつ

なくなったとしても消えない

確かなものを


言葉ひとつ足りないだけで

こころ離れ 風にながれ

こんな夢もこんな詩も

ひとりじゃ奏でられないから


もしも僕たちが鳥のように歌えたなら

もういちど生まれて 君と…


言葉ひとつくれるだけで

こころ浮かれ 君にゆられ

優しくなる 強くなれる

ひとりじゃ生きてゆけないから


ひとりじゃ奏でられないから


ひとりじゃ生きてゆけないから

提供: うたまっぷ