歌詞

さよならで終われない

坪倉唯子

作詞
小田佳奈子
作曲
葉山たけし

さよなら ひとつで 終われない ふたりは

無限の情熱に 魂(こころ) 魅かれ 堕ちる

何処までも


優しさが また 傷みに換わるわ

忘れられない 誰かが居るのでしょう


指の隙間 こぼれた 熱い言葉 裏腹

震えている胸 見抜いてもくれない uh…


さよなら ひとつで 終われない 愛なら

すべてを 運命(さだめ)と 呼べる 覚悟 見せて

現在(いま)以上


ガラス細工のように この恋を

壊せるなら 諦めもつくのに


奈落の扉 叩く ギリギリまで抱くから

クールな横顔 後悔させたくなる uh…


さよなら ひとつで 終われない ふたりは

無限の情熱に 魂(こころ) 魅かれ 堕ちる

何処までも


さよなら ひとつで 終われない 愛なら

すべてを 運命(さだめ)と 呼べる 覚悟 見せて

想い出 拡げて 飾りをつけるより

その手で 罪深い 傷を つけてほしい

現在(いま)以上

提供: うたまっぷ