歌詞

想い出にたりない

スターダスト・レビュー

作詞
根本要/林紀勝
作曲
根本要

海を見てる 君の横顔

さびしそうに うつむいたまま

こぼれた涙の理由も

聞けずにただ抱きしめた


"昔の恋 忘れるために 恋をしてたの"

消えそうな声で

腕の中の君なのに

遠く 遠く 離れていく


ドラマのように 出来すぎていた

この恋いつまでも 続くと信じてた


想い出にゃちょっと たりない

気まぐれじゃもっと 悲しいから

もう少しそばにいさせておくれよ


渚 歩く 恋人達を

ふと見つめて 瞳をふせた

僕の肩にもたれても

誰かを想っているの


出逢いと別れ つなぎ合わせた

恋の映画なんて 誰も見たくないさ


想い出にゃちょっと たりない

気まぐれじゃもっと 悲しいから

もう少しそばにいさせておくれよ


言葉ならもう 逢えない

思いならずっと 逢いたい でも

このままじゃ 恋とも呼べずに


想い出にゃちょっと たりない

気まぐれじゃもっと 悲しいから

もう少しそばにいさせておくれよ

提供: うたまっぷ