歌詞

チョウチョ

ももいろハニー

作詞
岡本晃
作曲
岡本晃

窓の外眺めてたら 黄色い小さいチョウチョがひとりぼっちで泣いてた 風に揺れながら

そんなこんなで春が来てもう二度と会えない? ときめいた夢ここまで追ってきたけれど

見上げるほど高い恋 夕暮れはさみしくて

声が枯れても歌い続けるから 待っててね

チョウチョ 飛ばないでどこにも チョウチョ 行かないで止まって

チョウチョ さみしく飛ばないで チョウチョ ずっと僕のそばに…

時の流れはやすぎて幸せな時間返して期待通りにいかないそんな時もある

強がりでワガママな君の春の音は遠い明日へつながる僕にも届きます

いつも仲良しだった時が流れるまで

二人で見つけた花をまた探しに行こう遠くまで

チョウチョ 飛ばないでどこにも チョウチョ行かないで止まって

チョウチョ このまま君となら チョウチョどこまでも行けたのに…


見上げた空 涙も忘れた また笑いあえる日々来ると信じてる 遥か遠く 彼方まで


チョウチョ 思い出の数より幸せを感じて

チョウチョ なにげない仕草も 何も変わらないね

チョウチョ 飛ばないでどこにも 行かないで止まって

チョウチョ さみしく飛ばないで


ずっと 僕のそばにいてくれたら 春がくる

提供: うたまっぷ