歌詞

風の暦

谷村新司

作詞
谷村新司
作曲
谷村新司

風に寄り添い 母が暮らした街は

影もやさしく 背中押してくれます

光に抱かれ この道を抜ければ

きっとあの日の 自分に出逢えるはず


ああ あの日抱かれて見た

あの海の色は

こんなにも胸にしみる

深い青なんですね・・・

指きりをしたくて誰かをさがしてた

遠い夢のつづき すべては風の中

遠い夢のつづき すべては風の中


夕陽の赤と星達の歌声

遠いざわめき 縁日の色どり

後姿に ときめいた初恋

秘めた約束 淡い心のいたみ


ああ いつも見つめていた

あの空の色は

こんなにも胸にしみる

深い青なんですね

指きりをしたまま あなたと歩き出す

遠い夢のつづき 答えは風の中

遠い夢のつづき 答えは風の中


ああ いつか空と海が

交わるところへ

流れゆく雲を追いかけ

遠く遥か遠くへ・・・

指きりは二人の暦をめくる風

いつか辿り着ける 心の故郷へ

いつか辿り着ける 心の故郷へ

提供: うたまっぷ