歌詞

若者たち

銀杏BOYZ

作詞
峯田和伸
作曲
峯田和伸

日本 日本 日本


パンクロックを聴いた 世界が真っぷたつに軋んだ

原爆か 水爆か チンポコを掻きむしった

降り積もる雪は世界をまっちろけに染めて

明日はもう二度とやって来ないと思った


少年よナイフを握れ 心の闇を切り裂いて


死にてえ奴は茜色の空をみなよ

おんなじ誰かもおんなじ空を見てる


少年よナイフを握れ 心の闇を切り裂いて


この時代に この国に生まれ落ちた俺達

光溢れ 涙ふいて

気がふれちまうような そんな歌が歌いたいだけさ

サア タマシイヲ ツカマエルンダ


ぶっ殺してくれ 俺ん中のバケモノを

ぶっ殺してくれ 俺ん中のバケモノを


おてんと様 おいなり様

日本 日本 日本


少年よナイフを握れ 未来さえ切り開いて


この時代に この国に生まれ落ちた俺達

光溢れ 涙ふいて

気がふれちまうような そんな歌が歌いたいだけさ

サア タマシイヲ ツカマエルンダ


若者たちよ 暮れなずむ町に 歌え

提供: うたまっぷ