歌詞

惑星基地ベオウルフ(メドレー~WHEN YOU WISH UPON A STAR)

GOING STEADY

作詞
ミネタカズノブ
作曲
ミネタカズノブ/LEIGH HARLINE

ああ死にそうだ 僕等の街に雪はこんこんと

落ちた溶けた消えた 僕の心に沈んだ

ああ 神様はこんな泣き虫の僕をきっと笑うだろう

あの娘の家へと続く 銀世界★点滅★ゲレンデ


クリスマス・イヴまでに あの娘に告白できるかなあ

この命と引きかえに こんなに素晴らしい世界を贈ろう


ああ凍りついた僕の指は死んだ爺ちゃんの指と同じ色だ

頬バルツララハ塩パクテ

ああ お星様は こんなちっぽけな僕をきっと笑うだろう

世界が眠る夜には 僕は長靴を履いて飛び出した


クリスマス・イヴまでに あの娘に告白できるかなあ

この命と引きかえに こんなに素晴らしい世界を贈ろう


兎も猫もヘビも蛙も天使も高層ビルも羊飼いもストラドレーターも

恋人達も星座も みんな みんな眠ってしまった。

メイテル、メイテル、さよならなんだね、メイテル。

あなたが僕に言ってくれた言葉、きっと忘れないでしょう。

「貴方はきっと幸せになれるわ、だって私を幸せにさせてくれたもの。」


クリスマス・イヴまでに あの娘に告白できるかなあ

この命と引きかえに こんなに素晴らしい世界を贈ろう

クリスマス・イヴの日は あの娘が隣に居てくれたらなあ

この声と引きかえにこんなに美しい夜を届けよう


メリー メリー メリークリスマス

提供: うたまっぷ