歌詞

夢のつづき

横山智佐ほか(帝国歌劇団)

作詞
広井王子
作曲
田中公平

この夢がずっとずっと つづいてほしい

わたしの恋は 輝いているわ


ともに過ごしあのとき 胸にたぐりよせて

歌いましょう さあ歌を あなたの 思い出の歌


この夢がずっとずっと つづいてほしい

わたしの恋は 輝いているわ


ともに生きた証が 胸に熱くよぎる

いつまでも いつまでも 大切にしたい


それぞれの 出会いは 奇跡のようです

ほんの すこし目を閉じれば

永久(とわ)の夢 やさしく 歌となり こころゆらす

思い出に よりそうふたり


歌を さあ歌いましょ それが夢のつづき

高らかに愛を 歌う喜び


歌を さあ歌いましょ それが夢のつづき

巡りあい 信じあい 明日を歌お


この夢がずっとずっと つづいてほしい

わたしの恋は 輝いているわ


こよい春の匂いに 咲き乱れる花は

かぐわしく 舞い踊る 素晴らしき世界


それぞれの 出会いは 奇跡のようです

ほんの すこし目を閉じれば

永久(とわ)の夢 やさしく 歌となり こころゆらす

思い出に よりそうふたり


歌を さあ歌いましょ それが夢のつづき

高らかに愛を 歌う喜び


歌を さあ歌いましょ それが夢のつづき

立ち上がれ 肩を抱き 明日を歌お


歌を さあ歌いましょ そして夢のおわり

あふれる涙を そっとぬぐって


歌を さあ歌いましょ だけど夢はつづく

さよならは 言わないの また会えるから


ラララ ラララララララ ラララララララララ

ララララララララ ラララララララ


歌を さあ歌いましょ それが夢のつづき

さよならは 言わないの また会えるから


春は めぐる いつも うつくしく

いつかまた この夢のつづきを

麗(うるわ)しの 帝国歌劇団

提供: うたまっぷ