歌詞

海の家

SEAMO

作詞
Naoki Takada
作曲
Naoki Takada/Nao'ymt

始まりがあれば終わりもある 楽しかったあの夏

8月とともに人気は消え 暇そうにしている海の家

車もまれな海岸線 日増しに早くなる Sunset

なんせ終わりなのさ 虚しさ寂しさ残るなぜなのか

何度も訪れて 仕事も勉強も忘れて

日が暮れるまで遊んで 時には朝まで騒ぎ Summer Day

水着の跡でSexy Baby 君の前では僕Babyで

甘えるすべて受け入れてくれる 君と過ごした Shining Days


言葉に出来ない(ほどに美しいこのSunset)

この場に居れた(ことが幸せムード満点)

Oh Honey 君が(重なってあがって)

夏が終わるさ Hey See Ya 来年また Summer Day


二人で見上げた打ち上げ花火 君に伝えた I Wanna Be

そしてさらに夜の砂浜 歩いて足跡を綴ったな

それも打ち寄せる波と共に 消え去るのは切ない想い

肌寒い夜 早い日没 感じる秋の音と四季を

楽しかった夢の続きは心の中で On & On & On

忘れないでよ俺と君で過ごした夏の日々を

使った浮き輪にサンダル 置き場に困る淡いビーチパラソル

しばしの間お休み 来年またここで Place To Be


言葉に出来ない(ほどに美しいこのSunset)

この場に居れた(ことが幸せムード満点)

Oh Honey 君が(重なってあがって)

夏が終わるさ Hey See Ya 来年また Summer Day

言葉に出来ない(ほどに美しいこの Sunset)

この場に居れた(ことが幸せムード満点)

Oh Honey 君が(重なってあがって)

夏が終わるさ Hey See Ya 来年また Summer Day

提供: うたまっぷ