歌詞

ふたつの月

福田沙紀

作詞
5963 Production/Shoko
作曲
中原英也

君のはしゃいだ横顔 夕立の後の匂い

今日が最後の日だねと わざと平気なフリした


ヂリヂリと赤く 線香花火 忘れないよ この夏

明日の朝には きっと二人 笑顔で さよなら言うの


下弦の月 見てた 帰り道

アスファルトの上 消えてく影

夢の続き 明日も 明後日も

二人で過ごした時は 二度と

帰らない 半分のカケラ


久しぶりに会えたから 今日は嬉しかったから

打ち明けあった秘密は 永遠に胸の奥に


いつか遠い街で 君が掴む 抱えきれないほどの夢

そしてまた二人 出会うよね 空に月が微笑む頃に


涼しい風 吹いた 夏の終わり

会えない二人を 照らす月夜

口ずさんだ唄は いつかきっと

帰れない季節を 思い出させる

それぞれ 違う場所で・・・


夢の続き 明日も 明後日も

二人で過ごした時は 二度と

帰らない 半分のカケラ


夢の続き 明日も 明後日も

二人で過ごした時は 二度と

帰らない 半分のカケラ

夢の続き 明日も 明後日も・・・

提供: うたまっぷ