歌詞

Sorrow

Steady&Co.

作詞
SHIGEO/kj/ILMARI
作曲
Steady&Co.

And you don't stop 君のその And we don't Quit 日々のSorrow

And you don't stop 包んだ Melody like a daydream Ah


足早にゆらり流れ月日は過ぎ2人別れ

離れ離れになったままで 今すこしは慣れ

ほら響くこの歌に 君を重ね思う度

日々を超え 君の声One more time 聴きたくて耳元で

変わらずにそう君がいて いつもいびきかいて

時に泣いて気が付けば一人 嘘のように枯れて落ちた木の実

いつか花が咲いた頃 その胸に強く抱いたSorrow

フォローしたい この晴れた午後 頼りない手で撫でたい頬


So long da distance anyway you go anywhere you knockin' door


人生まさにタイミング そんな催眠 解き放て目の前に

ライトニングおこす出来事ごと 次第に胸も一杯に

幼い頃歩いた道たちが 今この場所に続くなんて

時間割いて回り道した事 すべてムダなんて言わないで

前に進もうと靴が急かして 眠れる獅子はここに寝かして

果たして これで良いのかと問いただして気持ちが怪我して

なんて言ったらいいんだろう 安定の光など

何も差し込まない窓 ならそこに立ち光ろう


So long da distance anyway you go anywhere you knockin' door


どれくらいの時間ここに立って どれくらいの雨がそこに舞っていたって

この壁砕いて 苦痛でさえもう噛み砕いて

アスファルトに陽が差して あいも変わらずの急ぎ足で

だって行ったこと無いのになんて言わないで済む 空はアイボリー

風の様に進みたいと幼い頃見た 夢の数を掛け合わして

掻き回して 無駄など無いって事が分かって 沈むDay

来た道は戻らないと 同じかそれ以上に言いTimeを

時が経ってまた回って キズも癒えて仲間とたって


So long da distance anyway you go anywhere you knockin' door


And you don't stop 君のその And we don't Quit 日々のSorrow

And you don't stop 包んだ Melody like a daydream Au


So long da distance anyway you go anywhere you knockin' door

提供: うたまっぷ