歌詞

ヘイ タクシー

Bivattchee

作詞
堤晋一
作曲
堤晋一

閉まるドアの音 雨でぼやける舗道

やがてほつれてく 今日という刺繍糸


ラジオから流れる 古い甘い歌

聞かせてよ最後まで

見なれてる街の灯り過ぎて誰もいない


ヘイタクシー おれの知らない所へ どっか遠く連れてってよ

ヘイタクシー おれを知らない所へ


眠気を誘う様な 枯れた映画の話

あの日見てた様な 青い夜のにおい

ワイパー刻むリズム クラクションまでグルーヴ

聞かせてよ その歌を

遠ざかる雲が月灯り消して何もない


ヘイタクシー おれの知らない所へ

もっと遠く連れてってよ

ヘイタクシー おれを知らない所へ

ここじゃないどこか遠く


ヘイタクシー おれの知らない所へ

もっと遠く連れてってよ

ヘイタクシー おれを知らない所へ

ここじゃないどこか遠く

ヘイタクシー おれの知らない所へ

どっか遠く連れてってよ

ヘイタクシー 聞かせてよ

見なれてる街の灯り過ぎて何もない


ヘイタクシー

ヘイタクシー

ヘイタクシー

ヘイタクシー

提供: うたまっぷ