歌詞

夢の逆流

谷山浩子

作詞
谷山浩子
作曲
谷山浩子

暗い山の彼方から 流れてくるもの

夢の水はさかのぼる 心の川を


あなたに会いたい 会いたい

わたしの声よ 虚空をつきぬけ

消えずに とどいて とどいて

あなたの 宇宙へ ひと雫


激しい夢の濁流が へだてて 見えない

だけど わたし ここにいる あなたもきっと


星座のあいだで 青く光るのは

きっと あなたのまばたきを

そっと 手をのばす

こんなにも 遠くはなれた わたしたち


激しい夢の濁流が へだてて 見えない

だけどわたしここにいる あなたもそこに


ここは夢の底 いくつもの夢の奥の

深い闇の底

ここからはじまる 長い長い旅

あなたに 会うために


光る川を舟が行く 生まれたばかりの

高く高くどこまでも のぼって行くよ

提供: うたまっぷ