歌詞

夕焼け色の恋

Yum!Yum!ORANGE

作詞
KUMI
作曲
RYU

夕暮れの色に染まる 下北沢で待ち合わせ

照れ笑い 頬に染まり 汗ばむ手を隠しきれずに


肩並べ進む道 戸惑いの渦の中

話す言葉探していた 風がささやく夏の午後


無邪気な笑顔 胸に秘めた小さな痛みを

知るたび溢れる 愛しい気持ち


人ごみの中埋もれる 小さな私を気遣い

はぐれないように そっと右手を引いてくれたよね


温かい体温が 優しさを誘うから

まばたきの一瞬も 特別なものになっていた


指先つたう 零れ落ちそうなあの思いは

初恋のように 色褪せぬまま


ゆらりゆれる二つの影 誇らしげに

アスファルト照らし続いてく…


無邪気な笑顔 ただそれだけでどんなことも

乗り越えられるよ 今もこの先も

指先つたう 零れ落ちそうなあの思いは

初恋のように 色褪せぬまま

提供: うたまっぷ