歌詞

放課後ブルース

GYM

作詞
山下智久
作曲
山下智久

くだらない授業 いつも抜け出して

校舎の裏 タバコふかして ため息ついてた

放課後はいつも 喧嘩ばかりして

俺自身の存在を試してた


今日一日が早く終わること それだけを考えて


未来(あした)も 夢も 見つからないまま 歩いてた


土砂降り 降り続く雨 傘もささずに歩き続けた

転んでる人がいても 手を差し伸べる勇気もなく

腐ってると言われようが それでカマワナイと思っていた

夜が来なけりゃいいのに 夕焼け放課後ブルース


きれいごとばかり ぬかしているけど

あいつらは 何食わぬ顔で 嘘をつく

立派になれと センコーは言うけど

真実を隠す大人にはなりたくない


地位と名誉のためだけに生きる そんな生き方はゴメン

革ジャン羽織り バイクにまたがり 走りだす


土砂降り 降り続く雨 あてもないまま走り続けた

やり場のないこの気持ちを 誰にぶつけることもなく

わかってる情けない事 大人にならないとイケないんだろ

ひとりきり雨に打たれて 悔しさだけが寄り添うさ


土砂降り 降り続く雨 傘もささずに歩き続けた

転んでる人がいても 手を差し伸べる勇気もなく

腐ってると言われようが それでカマワナイと思っていた

夜が来なけりゃいいのに 夕焼け放課後ブルース


土砂降りの雨も上がって 雲の間に白い三日月

明日も俺らしく生きる 夕焼け放課後ブルース

提供: うたまっぷ