歌詞

いくじなし(Bye-Bye)

忌野清志郎&2・3'S

作詞
忌野清志郎
作曲
忌野清志郎

Bye ByeいくじなしBye Bye


いくじなしのあいつは いつでも

誰も来ない浜辺で 息をぬく

久しぶりだな 海に来たのは


ひとりぼっちのあいつは なんだか

自分でしゃべった事が こわくて

友達みたいな フリをするだけさ


もう かまわないでくれ ぼくには

Oh 一人でも 出来たかもしれない

口先だけじゃ 海を越えられないのさ


ひがみ根性の海は 今夜も

子供みたいなあいつを 舟に乗せ

嫉妬深い夜に さそいこむだけさ


もう 忘れてくれ ぼくのことは

Oh 一人でも そのうち出来るだろう

コテ先だけじゃ 何も変えられないのさ

口先だけじゃ 退屈でしょうがない


いくじなしのあいつは いつでも

雨あがりの水たまり 見ただけで

荒れ狂う海に おびえちゃうほどさ


Bye ByeいくじなしBye Bye

Bye ByeひとりぼっちBye Bye

Bye ByeいくじなしBye Bye

Bye ByeひとりぼっちBye Bye


Bye ByeいくじなしBye Bye

Bye Bye

提供: うたまっぷ