歌詞

あの娘の神様

忌野清志郎&2・3'S

作詞
忌野清志郎
作曲
忌野清志郎

あの娘は僕より 信じられるものを

見つけたらしい 秋が深まるころ

僕は今までと ほとんど変らない

毎日の中で 君の神様を恨むよ


心の隙間を埋めてくれるものは

君の笑顔だったのに

心の隙間が君にもあったなんて

僕は情けない奴だな


宗教は君に何を与える

しらけた僕は恋人をうばわれただけ


心の隙間を埋めてくれるものは

君の笑顔だったのに

心の隙間が君にもあったなんて

僕は情けない奴だな


宗教は君に何を与える

何をうばったか気にも止めないほど


僕はあいにく 光感じない

毎日の中で 君の神様を恨むよ

君の感性を恨むよ

君の教祖様を恨むよ

この世の奇跡を恨むよ

提供: うたまっぷ