歌詞

夏みかん

ジャパハリネット

作詞
城戸けんじろ
作曲
城戸けんじろ

真夏の雨にも似たような

不器用な生き方しかできないと

ショボくれた黒い傘を握りしめている

あの娘と僕のアイアイ傘の夢を


ひと夏の恋がしたい 不安をワクワクさせて

不器用な生き方しか できない黒いコウモリ傘


僕の前にしか姿を見せない

どでかい打ち上げ花火そんな君

台風が通りすぎてしまった時の様に

晴れわたる空のヒマワリより眩しい


心からうもれたい 危険な恋がしてみたい

今ならおもいっきり できるかもしれないと思えてきた


夏の想い出が 大きな声で 語りかけてきた


ひと夏の恋がしたい 不安をワクワクさせて

不器用な生き方しか できない黒いコウモリ傘

提供: うたまっぷ