歌詞

きっと逢える

カズン

作詞
小林和子
作曲
カズン

やりたいことが山ほど あったはずなのに

時間が余るなんて 贅沢なさみしさ


各駅に乗り 君の部屋 今も捜せる

何処かへ行こう あれからこの駅は過ぎてくだけ


君以外の 君以上の 誰かをそう好きになるよ

ぽっかりと空いてる 心をよそに春の気配

きっと逢える 信じている 繰り返してるうちに

本当に 何でもなくなる


「男の方が何だか あとをひくみたい」

飛び込むセリフ 僕はうなづいてしまうよ


借りてた本と 貸していたCDの数と

どっちが多い? 数えてみる前に終わったけど


君は変わる 僕も変わる 服の趣味や行きたい場所

変わらないものは 誰かを好きと言える気持ち

きっと逢える 近づいてる 僕がなりたい僕に

これ以上 後悔したくない


昔の友達 電話してみよう

大事なものって 恋だけじゃないさ


君以外の 君以上の 誰かをそう好きになるよ

ぽっかりと空いてる 心をよそに春の気配

きっと逢える 信じている 繰り返してるうちに

今年も もう4月が来る

提供: うたまっぷ