歌詞

それぞれの空

V6

作詞
田形美喜子
作曲
HIKARI

今のふたりをつないでいるのは

吹く風と記憶だけ 想いは途切れて


時は僕の上 ゆるやかに流れて

あの日よりも高く青い空に気づいた


「夢は見るだけのものじゃない」 遠い声


新しいドアの前で

答えなどない未来に

戸惑う僕の背中を君が押した

そう あの瞬間 この手を離した君の

身を切るような優しさの意味を 忘れないから


今の仕事にも 少しずつ慣れて

気の強さで誰かを また困らせてるんだろう


ゆずらない瞳 ふいに思い出したんだ


変わらずに動く街で

見上げる空はひとつ

その下で君と僕は ひとり・ひとり

もう 友だちにも笑って話せるなら

それぞれの道 確かな方角へ歩き出してる


新しいドアの前で

答えなどない未来に

戸惑う僕の背中を君が押した


サヨナラにうなずいて

別れを決めた場所で

今なら強がりじゃなく

ありがとう 君に言えるから

when you feelin' blue, I wish you can cry in someone's arms

身を切るような優しさの意味を 忘れないから

提供: うたまっぷ