歌詞

一度だけ

古内東子

作詞
古内東子
作曲
古内東子

一度の たった一度だけのキスでも胸に残ってる

少し震えた口唇がきっと 言えない想いを伝えてくれたよね

一度の たった一度だけのキスでもどうか忘れないで

本当は今もずっと願ってる 偶然じゃなくて永遠になるように


もう朝になりかけてたね だけどお酒のせいじゃないよ

子供じゃないから もう大人だから 知っているスマートに明日また会う方法

お互い傷を持ってて 何かに癒されるのを待ってた

あなたのことは初めて会ったその日から想ってた 伝えたいいつの日か

だけど今はもう言えないね


誰もが 出会って別れてく悲しい世の中にいても

二人のようにどこにもゴールを作らなければきっと壊れない

一度の たった一度だけのキスでもどうか忘れないで

本当は今もずっと願ってる 偶然じゃなくて永遠になるように


「昨日はどうも」だなんて不器用な台詞にホットした

頭の中で用意してきた話題だと何となくわかるけど ありがとう

あなたに何かあったらすぐに飛んで行ってあげるよ

少し知ってて でもすべては知らない私になら言えることできることあるでしょう

きっと大切にできるよね


一度の たった一度だけのキスでも胸に残ってる

少し震えた口唇がきっと 言えない想いを伝えてくれたよね

一度の たった一度だけのキスでもどうか忘れないで

本当は今もずっと願ってる 偶然じゃなくて永遠になるように

提供: うたまっぷ