歌詞

あの歌

古内東子

作詞
古内東子
作曲
古内東子

別の理由はなくても時々険悪になる

あれだけ二人で過ごしてたら無理もないよ

そんな時はどちかがさりげなく流すあのメロディー

口ずさんでいつの間にか元通りになる薬


言葉だって最後まで覚えてしまったくらい

あなたのそばにいたどんな場面でもいつも聞いてたね


ねえ あの歌だけはうたわないでね 今の彼女と

思い出がある物はすべて捨ててしまっていても

あの歌はずっと忘れずにいて欲しい


しばらくぶりの会話もわざと仕事の話だけで

気を使ってくれる態度は余計淋しくて

あなたが幸せなら私はそれでいいよ

あのラブソングに負けないくらいの恋見つけたのならば


車のラジオからもしも偶然に流れてきたら

別の道走りながら私も同じように聴いてる

その時は想ってて


ねえ あの歌だけはうたわないでね 今の彼女と

思い出がある物はすべて捨ててしまっていても

あの歌はずっと忘れずにいて欲しい

提供: うたまっぷ