歌詞

Jeans

古内東子

作詞
古内東子
作曲
古内東子

「ジーンズをはいてないとおとなしく見えるでしょ?」

やっぱり恥ずかしいから自分からふざけたの

だけどあなたは一言「似合わないよ。」それだけ

初めてつけたコロンも風の中消えてった


ねぇ 自分ばかりが恋してると思わないで

もっと違う目で見て


彼女みたいにしなやかに歩くことは出来ない だけど

いつもあなたを想ってる強い気持ちだけじゃ足りないの?


少しきれいになったと友達に言われても

それがどうしてかなんてあなたは知らないでしょう

急に話の途中で「ごめん。」と席を立って

あなたが追いかけてゆく まっすぐな長い髪


ねぇ あなたといる時がいちばん幸せだけど

いちばん悲しくもなる


彼女みたいに優しさで包むことは出来ない だけど

いつもあなたを想ってる きっときっと約束するのに


ねぇ 自分ばかりが恋してると思わないで

もっと違う目で見て


彼女みたいにしなやかに歩くことは出来ない だけど

いつもあなたを想ってる強い気持ちだけじゃ足りないの?


彼女みたいに優しさで包むことは出来ない だけど

いつもあなたを想ってる きっときっと約束するのに

提供: うたまっぷ