歌詞

疑似恋人達の夜

EPO

作詞
EPO
作曲
EPO

夜のハイウェイ

ふちどるビーズ

たぐり寄せながら


あなたの肩に

もたれることを

罪と呼ぶのでしょう


日曜日はお互い

会う人がいるから

約束しないのが

昔からのルール


トンネルに近づくと

声を枯らすラジオ


ノイズだけが

闇を駆けてく


心の中に

しまった彼を

裏切る手前で


つきあえるのが

大人同士の

恋のはずだった


シフトの幅がつくる

ほどよいへだたりを

いきなり飛び越えた

あなたのくちづけを


よけられない私の

まぶたの裏側で


確かに聴く

引き金の音…


街道沿いに並ぶ

けだるいレストラン


焦げた香りのする

投げやりなコーヒー


トンネルに近づくと

声を枯らすラジオ


ノイズだけが

闇に駆けてく…

提供: うたまっぷ