歌詞

Middle Twenties

EPO

作詞
EPO
作曲
EPO

仕事をやめた彼女から

明るい手紙

地下鉄の長い階段を

ゆううつにするの


Middle Twenties, Girl

誰もがあせる季節

それぞれの秋に

泣きたい気分よ


彼に会いたくなった

気だるい月曜日


揺れ動く私の答えに

いらだつように

恋人は氷のかけらを

かみくだいてた


Middle Twenties, Boy

黄色で踏み込むアクセル

少し投げやりな

男のプライド


優しさだけでは

あなたを選べなかった

少し残酷な

私のプライド


夜にすい込まれてく

クーペを見送る


恋に臆病になる

2度目の思春期


クーペを見送る


苦い現実だけを

ノイズでかき消して

提供: うたまっぷ