歌詞

モダン・ロマンス

EPO

作詞
EPO
作曲
EPO

橋のたもとで

あなたを待てば

遊覧船がくぐってく

遠く揺れる街あかり

川面になびかせ


ふいに私を

呼び出した理由

訪ねれば心ゆらぐから

つらい身の上話しを

聴かずにいましょう


モダンロマンス

せつな悲しく


ひとときの迷いならば

髪に肩にふれないで


愛と呼べない

ときめきなんて


ああ なつかしさの

いたずらだから


時を急いで

くやんでいると

汽笛にまぎれてつぶやいた

あなたの後ろ姿で

風に こごえてる


遊び相手に

似つかわしくて

ともに歩むには不似合いと

背中にむけた恋人を

責めずにいましょう


モダンロマンス

私もいまは


幸福にくらしてると

ほほえんだ顔がゆがむ


わかれにそえた

強がりだった


ああ かなわぬ恋

むくわれぬ恋


モダンロマンス

せつな悲しく


ひとときの迷いならば

髪に肩にふれないで


モダンロマンス

思いははてぬ


ああ あかねの空

純情の色

提供: うたまっぷ