歌詞

夕焼けサイレン

太陽族

作詞
花男
作曲
花男

ここで死ぬのか生きてやるのか

そんなこときくなよ 生きて見せるから

さみしい時には思い出そうぜ

初めての夏に走り抜けたグランドを染めた夕焼けを


きっとどこにいてもどんな時でも

そうさ明日を照らすあの夕焼けさ

暗闇の夜なら共に何度も越えた

ボロボロのくつが今日もこっち見て笑ってら


いつかボクもあの夕焼け空みたいに

世界を変えれるかな

ふるえながら足を一歩ふみ出してみたら

夕焼けサイレンが 行方を照らす


明日の自分に宣戦布告

夏の放課後に生きる永遠の挑戦者

どんな日々も照らしてくれた夕焼けが

そんなとこで終わるのかとまた今日も叫んでる


いつかボクもその夕焼け空みたいに

世界を変えれるかな

一人ぼっちの世界にとびこんでみたら

共に生きた友達が手をつないだ


いつかボクもあの夕焼け空みたいに

世界を変えれるかな

ふるえながら足を一歩ふみ出してみたら

夕焼けサイレンが 行方を照らす


夕焼けサイレンが 行方を照らす

そして終わる事のない旅の始まりさ

提供: うたまっぷ