歌詞

目が覚めたら

神田優花

作詞
益田武史
作曲
益田武史

目が覚めればもう

貴方はいなくて

夏の日の陽射し

眩暈だけ残して


果てしなく遠い空

光が射す部屋

風の朝


夢から覚めても続く潮騒

遠ざかる声が消えて行く先に


貴方がいるような気がして

光の中 その目を閉じた


長い眠りから覚めた時

もう離さないで

長い眠りから覚めた時

そこに貴方がいるようで


Now I feel that the time will come again

close to me when I awake


長い眠りから覚めた時

目が覚めたら


長い眠りから覚めた時

もう離さないで

長い眠りから覚めた時

そこに貴方がいるようで

提供: うたまっぷ