歌詞

バースデーシグナル

アンダーグラフ

作詞
真戸原直人
作曲
真戸原直人

本当の事は何一つわかりはしないけど

貴方が笑ってくれるなら 前へと進めるよ


僕が生まれたその意味を時々考える

泣きじゃくる僕のその周りで笑顔が溢れたかな?


今では言葉も覚えたし、涙も止められる

沢山の優しき人達に囲まれ暮らしてる


物心ついた頃描く 大きな夢とは違うけど

笑顔が溢れる日々の中 上手く歩けているよ


本当の事は何一つわかりはしないけど

貴方が笑ってくれるなら それだけでいいのです


貴方がいつか見せてくれたアルバムの中には

幼い顔して目をこする写真が隠れてた


「一人で写るのが昔から苦手だったの」と話してた

今すぐフィルムに飛び込んで教えてあげたいのです


「小さなその手の向こうに溢れる未来がね、

君を待ちわびているからね、怖がらなくてもいいよ。」


本当の事は何一つわかりはしないけど

貴方が笑ってくれるなら 前へと進めるよ

そしてまた今日が過ぎるけど 生まれてきた事を

喜び感じて暮らせたら それだけでいいから

提供: うたまっぷ