歌詞

コエヨ

ビアンコネロ

作詞
古賀たかし/八尋学
作曲
古賀たかし

見事に信じ難いうかれた夢を僕は追いかける

大切な物なんだと信じているから


投げ放った石は

向こう岸に届かず

ただ川に流され

歯痒さに泣きました


暮れながらただ街を染めていく夕日が涙で滲んだ


見事に信じ難いうかれた夢を僕は追いかける

大切な物なんだと信じているから

幼い日に持っていた真っすぐな想い ずっと忘れずに

今日もまた懸命に足を踏み出した


この石が月まで飛んでいったら隣の石も寂しかろうか

それとも運命ねって微笑むのだろうか


見事に信じ難いうかれた夢とあきらめたりせず

はるかに新しい道を探し出そう

幼い日の僕が想い描いたそんな夢は

今誰かの耳にそっと届いているかな

提供: うたまっぷ