歌詞

自分旅情編

好色人種

作詞
好色人種(CON-DOO)
作曲
好色人種(CON-DOO)

名もなき道 地図にも載ってない位置 意味すら曖昧な 深夜1時

歩き疲れた足を休め 月明かりを体に集め

道わきの草むら ベッド変わりに今日はここで眠るかな?

一見あての無い旅 目的地は自由 気まぐれな心がナビ

あくる日も またあくる日も 己が何者か 語る日を待ちわびてる 味わってる この旅はすでに始まってる


平たく言えば 自分探し でも毎分毎秒する 心変わり

それも含めてこのシチュエーション きつめのお気楽ルーツ探し いつ見えるの?

うーん 謎 わかったら苦労はないだろう 飛び出す挨拶「ハローハロー」

ってぐらい明るめ心の装い 嘘で固めた この世の塗装に

惑わされない 消えろ ザコザコ 振り回されない うせろ タコタコ

スケールとスペースは自分次第 自分旅情編 探す光


昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい

昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい


そんな事考えてたら 草露が頬を流れる 朝を知らせる

ムクッと起き上がり 目をショボショボ 目の前をよぼよぼの仙人がオロオロ

何となく声をかける 突然仙人は 偉そうに宣う

「人生は何であるか?」したり顔のヒゲヅラは もはやシカト


相対性と倫理観が 紡ぐ常識 その枠が作る 人間らしい公式

それが全て? んなわけない! 何が本当? わけわかんない!

だからこそ確かめる 自分の感性が 方位磁針となり得る

あったかいのか? 冷たいのか? この手で確かめるのが1番さ

無の空間に映す様々な1ページ それはつまり自己のイメージ

更にハッキリ写す為の旅 言い訳はきかない 100%自分だし


絶対評価の価値 自分流 見い出す出会い グロさ流々

でもまた立ち上がり 空に背中向け 続く道 自分旅情編


昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい

昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい


人生の起伏 道は続く 命ある限り 思いは滾り

間違いはつのり 正解は積もり 現実は辛い 夢は高笑い

過去は足跡に 未来はまだ青い 光りは揺らぎ 闇は暗い

自分は何処に? 気付けばココに 旅はただ巡り 時もまた巡り


昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい

昨日も今日も 自分探し 今日も明日も 自分選び

つまるとこ 旅 生きるのは 旅(How High)己 知りたい

提供: うたまっぷ