歌詞

Purple sights

辛島美登里

作詞
辛島美登里
作曲
辛島美登里

足並みを ジョークに乗せて

仲間と ばか騒ぎWeekend

路地裏にたたずんで ふと空を見上げたの


夢みる心 踊らせて 街はにぎわうけれど

疲れた身体 解き放ち 天使になりたい


Purple sights 闇が迫れば 人恋しくなるわ

さよならを決めたのは 私だけど

Remember You 気づかなかった それだけかもしれない

直(ひた)向きなあの頃は まぶしすぎる蜃気楼(mirage)


港へと 続くテールライト

誘われ上手に Night Game

夏の日の 花火のように ひととき忘れたい


夜の帳(とばり)が 降りるとき 波の静けさが怖い

誰もみんな 地図のない 旅人だから


Purple sights 瞳閉じれば 心細くなるわ

自由を選んだのは 私だけど

Remember me 還りたいのよ こんな星の夜は

幾千の想い出を よみがえらせて蜃気楼(mirage)


Purple sights 闇が迫れば 人恋しくなるわ

さよならを決めたのは 私だけど

Remember You 気づかなかった それだけかもしれない

直(ひた)向きなあの頃は まぶしすぎる蜃気楼(mirage)


Purple sights 瞳閉じれば 心細くなるわ

自由を選んだのは 私だけど

Remember me 還りたいのよ こんな星の夜は

幾千の想い出を よみがえらせて蜃気楼(mirage)

提供: うたまっぷ